読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チビ太の通園日記

とーちゃんと行く保育園までの通園風景です

通常保育203日目

今日も晴れ。

桜はとっくに満開で、葉桜も見え始めてます。花見をしてないのでもってもらいたいですね。


チビ太は出るまではとってもご機嫌でした。

ただ少し気になる事があって、鼻水をすすろうとしたら右側に血が滲んでました。

拭いたら取れたので、もしかしたら小さい傷になってるのかもしれません。


そして出る直前になって、チビ太が突然妻の寝間着のズボンに向かいました。


最近寝る時に必ず必要とする、大きなタグを触りに向かったんです。


それを触ったら最後、絶対にズボンを離さないのでそのまま抱きかかえて家を出たら、暴れる暴れる。

腰が砕けるかと思いました。

何を言っても、何をしても、最近バス停の途中にある重機にもダメ。

こりゃシャレにならんと思っていたところ、先ほどの右鼻から血がたらり。


さらにパニックです。

チビ太と保育バッグを抱えつつ、僕のリュックからティッシュを取り出し、暴れるチビ太の鼻をふきつつあやす、という荒技。

久しぶりにキツかった。


これを救ってくれたのが、遠くに止まっていたごみ収集車。

チビ太が目ざとく見つけて、さっきまでの不機嫌と泣き声はどこいった?くらいの普通の声で「しゅうしゅうしゃー!」って。

「おおきーねー」って。

そうだね、大きいね。


救われたものの、なんだか釈然としない気持ちも持ちつつ、その後の通園は円滑に進みました。


鼻血はバスに乗っている間に収まったのでホッとしました。


今日は金曜。

頑張ろうね!

f:id:ishijiro2:20170414080609j:plain